※ASP版のご提供も可能です。
※用友だけでなく、金蝶も対応します。
▼PDFとExcelで
      出力可能
▲中国各拠点の科目コード
   が異なる用友会計データ
   を一括管理
▲中国の勘定科目を日本の
   勘定科目へ自動変換
▲セキュリティ対策で、 
   データが漏れることは
   ありません
▲B/S、P/L、元帳、勘定
   科目明細がリアルタイムで
   閲覧可能
  導入方法・流れ
ご発注いただいた日を起算とした各種設定、運用開始までのスケジュールは以下となります。
接続完了後、利用可能となります。
※1 通信モジュールのインストールや、明朗快計上でのセッティングに際しては、設定マニュアルをご用意いたします。
※2 マッピング(科目コードの対応づけ)や帳票データの作成に際しては、オプションサービスでサポートをさせていただくことも可能です。
  推奨動作環境
Server
OS
DB
CPU
メモリ
HDD
Windows Server 2012 R2/2008 R2、Microsoft .NET Framework V4
Microsoft SQL Server 2012/2008
Xeon 4Core以上
8GB以上
SATA2 160G以上
Client
ブラウザ
Internet Explorer8、9、1011
  お問い合わせ
株式会社日立システムズ 明朗快計  担当:山根
E-mail:satoshi.yamane.by@hitachi-systems.com
株式会社アタックス 明朗快計  担当:今井
TEL:05-2586-8818
E-mail:aspsupport@attax.net
※販売代理店も募集しています。代理店に関するお問い合わせはこちら>>info@bridge.vc
▲ページトップへ戻る